ハンカチノキの花が咲き始めました。

英彦山花園内の「ハンカチの木」の花が開花を始めました。

ハンカチノキは標高2000m付近に自生する木で、白いハンカチ(個人的にはウェットティッシュに見えますが)の
ような花が咲きます。
樹高が3mを越えないと開花しませんので、開花まで10年以上かかり、現在、花園内のハンカチノキで開花するのは
1本のみです。まだ咲き初めですが、今後開花が続くと思います。

 

 

*3mほど高さがあるので、見にくいのですが、観察には双眼鏡があると便利です。