クリンソウの開花が始まりました!

英彦山神宮表参道沿いに「クリンソウ」が咲き始めました。

サクラソウの一種で、かなり花が大きく花の形がお寺の仏塔の九輪に似ていることからその名が
付いたそうです。
もともと英彦山には自生しておらず、山伏が薬草として使うために種を持ち帰ったことことが
始まりです。

その後、財蔵坊の庭にひっそり咲いていたものを、観光ガイドの方や英彦山神宮の方たちが、
種から増やし、現在に至っています。
しかし近年、シカの食害に遭い、開花しない年もありましたが、柵が設置したおかげで、
今年は開花しています。

現在咲いているのは、英彦山神宮表参道、英彦山神宮、旧政所庭園、財蔵坊などです。
財蔵坊以外は英彦山スロープカー神駅が最寄りです。