見頃を迎えているアジサイがあります。

梅雨が明け、暑い毎日が続きますが、英彦山花園内で、見頃を迎えている
アジサイがあります。

「石化八重アジサイ」という品種で、折り重なりながら咲く様子から別名
「十二単(じゅうにひとえ)」と言われます。
江戸時代に作られた古い品種のアジサイです。

もともと英彦山花園造成時に植栽されたものではなく、地元の方から
いただいた3株を挿し木で増やしたものです。
まだ30株ほどしかありませんが、今後も増やしていく予定です。

日陰にあるものは、9月まで開花するなど、開花期間は長い品種です。