ウスギモクセイがまもなく開花します。

英彦山神宮の表参道に点在する「ウスギモクセイ」がまもなく開花します。
まだ開花する前の状態ですが、モクセイ特有のとても良い香りが漂っています。

モクセイとはいえ、一般の住宅に植えられているものとは違い、
江戸時代に植えられた樹齢350年を越えており、
樹高が10m近い巨木です。

通常下界のモクセイは10月から11月に開花しますが、
英彦山は下界より先に寒くなるため、毎年この時期に開花します。

以下の写真は英彦山花園内にあるウスギモクセイの様子です。