6月30日のラベンダーの様子です。

前回からかなり開花が進み、紫が濃くなりました。
また一歩満開に近づいています。
来週前半には満開となりそうです。

ちなみに英彦山花園のラベンダーの品種はラバンディンラベンダーです。
イングリッシュラベンダーとスパイク系ラベンダーを交配した品種で、
花穂が大きく、花の数が多いのが特徴で、ラベンダースティック作りに最適です。

以前はイングリッシュラベンダーがメインでしたが、
猛暑の続く夏を越せない株が増え、現在はラバンディン系がメインとなりました。

*なおラベンダー畑の崖の一部が崩落して、安全のため一部立入禁止区域を設けています。
ロープ越しに鑑賞はできますが、立入禁止区域には入らないようにお願いします。