暑い毎日ですが、アジサイが咲いています。

暑い毎日が続きますが、英彦山花園ではアジサイの開花が続いています。

このアジサイは「石化八重アジサイ」という品種で、毎年セイヨウアジサイが終わる7月中旬から
開花が始まり、9月一杯開花が続きます。

セイヨウアジサイと違い、一斉に開花するのではなく、断続的に開花するのが特徴です。

茎や花が楕円形に変形しており、このような形質を「石化」といい、
花が折り重なっていることから「十二単(じゅうにひとえ)」ともいわれます。
日本は古くから育てられていた園芸種です。

もともと英彦山花園の植栽計画にはなかったものですが、地元の方から
「真夏も咲くから」といただいたものを、挿し木で増やし、現在200株ほどに増えています。