昔から、赤土でつくるジャガイモやニンジンといった根物は甘くできるといわれています。添田町には太陽をたくさん浴びて輝く赤土の台地「金ノ原(きんのばる)」があり、英彦山の中腹で栽培された高冷地野菜は張りと甘味があり格別です。おいしい水で作った添田町のお惣菜、こんにゃく、お豆腐などの特産品、山菜、ドレッシング周辺地域の商品を取り揃え、みなさまのお越しをお待ちしております。

野菜
添田町の農家の皆さんが心を込めて確かな技術で栽培した安全でおいしい野菜たちが毎朝並びます。添田町に広がる広大な赤土の台地「金ノ原(きんのばる)」で育った甘い野菜をご賞味ください。
手づくりこんにゃく
英彦山の天然水を利用して作られた手づくりのこんにゃくです。プリプリとした最高の食感です。
ゆずこしょう・ゆず加工品
季節を問わず人気の商品「ゆずこしょう」。ゆずこしょうは英彦山の山伏が保存食として作ったのが始まりと言われています。味噌・ジャム・ドレッシングなどゆずを使った加工品も数多く取り揃えています。
地酒
豊かな水と選び抜いた酒米、理想的な環境で造られた地酒です。贈答用の箱もご用意しています。包装も致しますのでお気軽に当店スタッフへお申し付けください。
英彦山サイダー
地下60メートルからくみ上げた「山霊の水」を原料にしたご当地サイダー、その名も『英彦山サイダー』。さっぱり爽やかな飲み心地をぜひ体感ください。お花見や山登りのお供にまた福岡のお土産にもぴったりです!
銘菓
町内で生産される銘菓。羊羹をはじめ、お焼き、まんじゅう、焼き菓子など旅のお土産に。
どれも添田町でしか手に入らない品ですので、ご来店の際は忘れずに。
乾しいたけ
英彦山の麓で100余年、原木からこだわり椎茸栽培を行っています。原木栽培ならではの風味豊かな乾しいたけです。
工芸品
添田町・英彦山といえばがらがら。今でも圧倒的一番人気です。この英彦山がらがらは古くから伝わる土鈴で、玄関や門前に飾られる魔除けとして、また田畑の虫害よけとして重宝されてきました。
英彦山清流米
添田町の澄んだ空気と清流が作った美味しいお米です。
その味と粘りは非常に評判が良く、他県から買いに来られるお客様もいらっしゃいます。店頭で精米いたします。1Kg単位で、精米の程度(白米・上白・分つき)もご指定いただけます。
陶器
添田町には5つの窯元があり、それぞれ特徴的な作品を制作しています。普段使いの食器から贈答品まで歓遊舎で販売しています。